« 119.【FF】トレハン効果 | Main | ☆120.相棒は7代目(BlogPet) »

Tuesday, June 06, 2006

120.相棒は7代目

女:誰かをキライな理由を聞くのはいいわ。でも、誰かを好きな
     理由は聞いちゃダメよ。
男:どうして?
女:その方が答えるのが難しいから。

ピーナッツ(*1)のサリーとチャーリーブラウン兄妹だったか、それともルーシーとライナス姉弟だったか?誰の言葉かは忘れたけれど、なるほどなぁと思う。
アメリカの子供はマセている。
・・・いや、そういう話ではない。

昔からプリケツの周りにはトヨタ車愛用者が多い。プリママも親戚の叔父さんも叔母さんも従兄弟も、友達も、友達の兄弟も、なぜかトヨタ車に乗っている。そんななか、ただ一人日産車をこよなく愛す人、プリパパがいる。
幼い頃は、周りの人はみんなトヨタなんだから、プリパパもトヨタにすればいいのに、と思っていた。単純に。

プ「プリパパはどうしてこの車なの?トヨタにすればいいのに。」
パ「お父さんはこの車が好きなんだ。」
プ「どうして好きなの?」
パ「・・・うーん。どうしてだろうなぁ。」

幼い、しかも車のことをわかっていない子供に説明するのが難しかったのかもしれない。
けれど、つまりは、人でも車でも同じことなのかもしれない。
プリパパは特定の車種に拘ることはなく、色々な車に乗っていた。時々友達のジープを借りて運転していることもあった。
今なら、プリパパの気持ちもわかる。車が、日産車が好きなのね。

プリパパにトヨタ車乗り換えを迫っていた(笑)頃のプリケツは、車といえば便利な移動手段、小さな部屋に車輪がついたもの程度にしか思っておらず、車種とか車名、ブランドといったものは全くわかっていなかった。
何てったって、車は
    バス、トラック、タクシー、普通乗用車、ライトバン、ジープ、
    軽自動車、スポーツカー、外車
のどれかに分類されると思っていた。ツッコミどころ満載である。ちなみに、当時普通乗用車として認識していたのはいわゆるセダンのこと。

でも、そんなプリケツにも、車の名前を意識する日がやってきた。
ある日友達のTちゃんの家へ遊びに行った時のこと。Tちゃんのお兄ちゃんの部屋でTちゃんに薦められるまま車雑誌をパラパラとめくっていたら、ある一台の車に目が釘付けになった。
何故かはわからない、一目で恋に落ちた、そんな表現がぴったり。
なんだか周りの車とは違う独特の雰囲気を感じた。
Tちゃんに教えてもらった。それはトヨタ社のCELICAという車だと。車には色々な種類があって、それぞれ名前がついていることもわかった。

その時、心に決めた。
大人になったら、CELICAに乗る、と。

とは言え、急に車についてアレコレ調べたりして詳しくなるわけではなく、ただCELICAという名前を心に刻み付けて勉強や部活やらでそれなりに忙しい日々を過ごしていた。

Tちゃんの家で初めてCELICAを認識したあの時からだいぶ時が流れてしまった。昨年末、ようやく、初めてCELICAのオーナーになった。
1970年の初代CELICAから数えて7代目のモデルだそうな。
実は、この7代目ZZT23系が発売された1999年当初は、あまりに変わってしまった(ように見えた)デザインに、特にあのつり目ヘッドライトに、ショックを受けた。
プリケツは6代目CELICAに、丸目4灯に特に惚れていたので、つり目CELICAに対しては、
「あれはCELICAじゃない。うぅ。」と思ったりもした。
でも、何故だろう。
理由はわからないけれど、徐々にZZT23系もイイ!と思えるようになった。
そしてそのつり目7代目が相棒になった。

会社で使っているPCの壁紙は相棒の写真。それを見た周囲の人に
「CELICAってまだ販売してるの?」
と聞かれて、
「2006年の1月(正確には12月、発表が1月、らしい)に
  マイナー仕様変更されてるしまだ大丈夫ですよー!」
なんて答えていたのだけれど、この4月、CELICAはついに製造販売中止となってしまった。

トヨタのHPにはCELICAの痕跡すら見当たらない。

泣いた。

最近ちょっとしたことですぐ泣いてしまうのは疲れているせいもあるかもしれない。
けれども、やっぱり心のどこかが痛くて泣いた。

うちにいる相棒は、すんなりと家にやってきた訳ではなかった。
最初、ディーラーのお兄さんから
「在庫がないんです、、、探してみますね」
と言われ、やっとみつかった1台は、自分の希望した色とは違う黒。
なんだか不良っぽい・・・と思った。
他にも、自分の希望通りにならないところ、ムーンルーフの取り付け不可(メーカーオプションだから)だとか、オプションも色々制約があった。
けれども、なんとか気持ちの折り合いをつけて・・・そう、例えばムーンルーフについては、万が一上にお化けが落っこちて来た時に覗かれなくて済むからいいか!と自分を納得させた(本当、いや、真面目に本当)・・・・、そして不良っぽい(笑)黒いCELICA、7代目後期一部改良前、型式TA-ZZT231-BLFVFが相棒になった。

もしかしたら、ギリギリ間に合ったのかもしれない。
あとちょっと購入時期が遅かったら、もうCELICAオーナーにはなれなかったかもしれない。
そんなことを考える。

CELICAの製造販売中止を知ってから、CELICA関連の様々なWebページを覗くようになった。
CELICAの歴史もそれらのページで教えてもらった。
東富士工場で行われたというCELICAさよならセレモニーの様子を見たときはまた泣けたけれど、全国にいる色々なタイプのCELICAオーナーの熱い想いというのをそれらのページから感じてなんとなく元気が出てきた。

今は、ただ、もうずーっとこの相棒を手放したくないなぁ、と思う。
なぜか?はわからないけれど、とにかく好きなんだもの。

以前、「101.・・・真実は」で書いたGT-Rはあの後、元の場所に戻って来ていない。それはすごく悲しいことに思えて、そんなこともあって、より強く自分は相棒と一緒にいたいなぁと思うのかもしれない。

この相棒と長く付き合うために、真面目に車のことを知ろうと思って、
最近、車の仕組みだとかドライビングテクニックに関する本を読むようになった。
当たり前のこととして書かれている用語すらわからず四苦八苦しているけれど、なかなか楽しい。

クラッチの操作が、ハンドルの操作が、どうやって車に伝わるのか、少しでも仕組みがわかると乗っていても楽しくなる。
相棒と気持ちが通じているような、そんな気分になる。

夏休みが取れたらどこか遠くへ行ってみたい。
気持ちのよい空の下を思いっきり走ってみたい。

道に迷っても、きっとなんとかなる。たぶん。

夏が待ち遠しい。

1600gt_1

 





 

※「国産名車コレクションVol.9」の1/43ノレブ社製ミニチュアカー
   たまたま会社の売店で売っていたので購入

(*1)スヌーピーが出てくる漫画といえばわかりやすいか。
     チャーリーブラウンがスヌーピーの飼い主。

|

« 119.【FF】トレハン効果 | Main | ☆120.相棒は7代目(BlogPet) »

Comments

S800とLB1600GT、S30Z432の購入で悩んだ挙句、
FC3Sを買うという莫迦っぷりを発揮した経験があります(w
子供の頃はアイアンバンパーのスティングレイ(コルベット)に
強烈に憧れていました!
自分でも良く分からない車の趣味ですが、
一つ言えるのは、「旧車が好き」って事みたいです(w

Posted by: しゃけ | Tuesday, June 06, 2006 at 04:13 PM

私も同じような思いがありますよ。

高校時代、車になんも興味もなかったある日、
バイト先で車雑誌を捲っていて釘付けになった車。

『インテグラ TYPE-R』

大学で知り合った仲間はみんな車好きだったのもあり、
就職してすぐ購入しました。今でも現役です。
#最近は実家におきっぱなしだけど。

そんなインテも今夏生産終了予定です。
やっぱり私も泣けてきました。
格好から入った車だったけど、その歴史なんかにも
惚れてたので。

実家に帰ったら遠くに行こう。インテの故郷、鈴鹿にでも。

Posted by: 蔵 | Tuesday, June 06, 2006 at 05:53 PM

●しゃけさん
FC3Sに乗ってたんですか!サーキット走ったり?
プリケツはS800もS30Z432もあと2000GTも
購入予定です!(えーっ
国産名車コレクションの中にあるっぽいので(笑)
ミニチュアカー眺めて楽しみます~。
それにしても、しゃけワールド、渋いです!
渋すぎます!ヲ・・・
コホン。カッコイイです!

●蔵さん
インテグラ!乗ってg・・・
コホン。
噂は本当だったのですか、寂しいです。
クーペ市場はそれほど不振なんですかねー。。。
熱烈ファンも全体から見たら少数派なのか。
街に卵型の車ばかりが溢れるのはツマラナイと
思うんだけどなぁ(笑)
鈴鹿かぁ、いいですねー。
ワタシもなるべくたくさん思いっきりいろいろな
ところを走りたいです。




Posted by: プリケツ | Wednesday, June 07, 2006 at 08:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118098/10397424

Listed below are links to weblogs that reference 120.相棒は7代目:

« 119.【FF】トレハン効果 | Main | ☆120.相棒は7代目(BlogPet) »