« ☆83.お正月の過ごし方(2)(BlogPet) | Main | 83.お正月の過ごし方(2) »

Friday, January 06, 2006

82.お正月の過ごし方(1)

おとそ気分も抜けて仕事も始まり、徐々にフツーの日々を
取り戻しつつありますが、みなさんお元気でしょうか。
仕事始めの昨日、引き出しのカギを忘れて、自分のPCが
取り出せないっ!!というオオボケを演じたプリケツです。

    

仕事でも

       初笑い           ・・・違っ! 

    

  この年も ボケつつ まったり 進みます

こんなPriketz記ですがよろしくお願いします。

さて、今日はこのお正月を振り返って、プリケツが体験
した(!)『女の戦い』に関するお話を2回に分けてアップ
します。

まずは。

   

1.女の戦い、参戦の仕方     

2006年1月2日(月)

05:30AM 起床。お雑煮を食べて06:30前に家を出る。
行く先は『新宿伊勢丹』。
毎年1月2日は友人Aとの毎年の恒例行事となった
初売り特攻+初映画鑑賞の日なのです。

開店までまだ2時間半以上もあるというのに、ワタシたちが
到着した時、新宿伊勢丹の前には既に4列縦隊の長い列が
でき、まだなお勢い良くその長さを伸ばしていました。
10分もすると、後ろを振り返っても、もう最後尾は見えません。

さすが初売り。
そして、その列を成す99%が女性。右も左も前も後ろも女性。
呼び方は、女の子、お姉様、お嬢様、おば様、熟女、ご婦人、
と様々なるも、皆片手に初売りの案内チラシを持っている
ところは同じ。
友達とおしゃべりしながら、朝マックをほおばりながら(!)、
折りたたみ椅子に腰掛けて(アナタ、準備良すぎ!)読書しな
がら、壁にもたれて居眠りしながら(器用すぎっ!)、じっと
開店の合図を待ちます。

今年は地下通りに誘導されたお陰で、寒さとは無縁。
それでも、伊勢丹の誘導係の人が下着に貼り付けるタイプ
のカイロを希望者には無料で配ったりしています。
なかなか良いサービスです。

なんだかまったりしているように思えるかもしれません。
しかし、初売りの開店時間09:45AMが近づくと、周りの空気
が張り詰めてきます。
折りたたみ椅子はカバンに仕舞われ、読みかけの本には
栞が挟まれ、女性達は徐々に臨戦態勢に入るのです。

       なぜそこまでして並ぶのか?

初売りには、福袋が用意されているわけですが、この福袋、
売値の5倍以上の中身が入っているのです。
1万円なら5万円分、ものによっては10万円分、30万円分
の中身が入っていることもあります。
女性達が望むのは、大半が衣服やアクセサリー。

新宿伊勢丹の婦人服の場合は、ブランド別サイズ別の
福袋や、ブランド混合福袋など、様々なタイプの福袋が
用意されています。
もちろん、用意されている福袋は数に限りがある訳で、
早い者勝ち。当然、それなりの数が用意されているにも
かかわらず、人気ブランドの袋は、開店30分もしないうち
になくなります。
という訳で、女性達は気合いを入れて朝早くから列に並ぶ
ことになるのですっ。

開店前に伊勢丹の前に並び、
開店後は目的の売り場を目指して早足でエスカレーター
を上がり、
目的階に到着したら、目的の売り場目指して思いっきり
ダッシュ。

年明け早々から気合いと体力勝負なのです。

目的の売り場に到着したからと言って、まだ気は抜けま
せん。
売り場の前にも列ができていて、そこはある意味無法
地帯になっています。

『私のお目当てのアレ、残ってるかしらっ!?』
『早く行かなきゃなくなっちゃう~~~~っ』
口には出さずとも、その肘が、足が、鼻息までもが、
我先にと人を押しのけようと小さな戦いを繰り広げて
いるのです。

横入り上等、そんな感じの方も居ます(笑)。

オンナってコワイ!とお思いのそこのアナタ!
その通りです。気合いの入ったオンナはコワイのですよ。

          

それぞれ目的のブランドが異なるため、待ち合わせ
場所を決めて、Aと別れたプリケツ。
売り場の列最後尾がどこなのかわからず迷ったものの、
※決して方向がわからなくなったわけではありません
運良くお目当ての福袋をゲットできました。

やんややんやー。

引き続きプリケツ母の分も(たまには親孝行しないと)
ゲット。

やんややんやー。

福袋ゲット!で、戦いの4分の3ほどは消化できました。
残るは、大きな福袋を抱えてAとの待ち合わせ場所へ
向かうこと。
まだ福袋を求めてさまよう人達、福袋を抱えて右往左往
する人達、新宿伊勢丹の婦人服売り場は、まるで
年末のアメ横。ここを通り抜けなければ、戦いは終わら
ない、のです。

あちらこちらから
「○○の福袋は完売いたしましたー!」
という店員さんの声が聞こえてきても、
まだまだ売り場を目指して下の階から流れてくる人達が
いるために、一定の時間、全てのエスカレーターは上り
運転。階段は下階へ向かう人達で溢れ、踊場には、
既にゲットした福袋を整理する人が、と、どこもそこも
ここも人で溢れかえる店内。

店内誘導の店員さん達の顔にも疲労の色が見えます。

・・・売るほうにとっても、買うほうにとっても、
  ココは戦場~るるらら~~♪

Aと合流後、重たい福袋はさっさと宅配便に頼んで、
伊勢丹内でお昼ご飯食べた後、レストラン階から
下に下りてみたら、開店から既に2時間ほど経過
しているにもかかわらず、戦場はまだまだ人(当然、
主に女性たち)で溢れかえっていました。

・・・戦いはぁ~おわ~らない~~るるらら~♪

     

     

ところで。
初売りの日、男性たちはどうしているのでしょう。

女性下着売り場でケータイを操作していたお兄さん、
お父さん、少しは目の保養になったのでしょうか。

階段の踊場でPSPや任天堂DSでゲームに熱中
していた小学生や中学生のボク達、無事クリア
できたでしょうか。

待つ方も大変そうだけど、参戦している(笑)女性
たちも大変なので、いたわってあげてネ☆ミ
・・・ぅへ

     

日本一の戦場、伊勢丹を後に、プリケツとAはこの
後、京王デパートへも行ってみました。
これも毎年恒例。
京王デパートは、伊勢丹とは異なり、時間がゆっくり
流れています。人もそれほど密集しておらず、まったりと、
普段とそれほど変わらない状態で品物選びができます。

京王デパートは何年か前に路線変更、ターゲットとす
るお客様の年代をちょっと高めに設定し直して、いわ
ゆる『新宿デパート戦争』を勝ち抜いているのです。
伊勢丹に比べると控えめな感じですが、かなりな
掘り出し物があって見逃せないのですっ!(笑)。

と、伊勢丹→京王と回ったところで起床から約9時間
が経過。(・・・ぅぉ。スゴス!)

さて。女の戦いに参戦するには?

・気力
 休日には考えられない時間に起きるところから始まり
 その後半日以上を笑って過ごすためにまずは気合い

・体力
 2時間半以上列に並んでいられる体力
 エスカレータを上がって
 売り場まで駆け抜けて
 重い袋を抱えてウロウロする
 そのためには体力

・作戦
 折りたたみ椅子を持ってくるとか、朝ごはんは列に並んで
 から食べる(つまりこれは、少しでも前に並ぶために朝食
 の時間を節約している訳です)とか、狙いを定めるとか、
 フロアのどの辺りに列を作るのか毎年の傾向から予想する
 とか、戦いに勝つにはやっぱり作戦が重要

気力・体力・作戦、このみっつが必須!!
今年も身体で実感したプリケツです(笑)。

・・・それにしても疲れました
  でもこの後引き続き品川へ移動して映画鑑賞をするAとプリケツなのでした。

次の記事に続く

|

« ☆83.お正月の過ごし方(2)(BlogPet) | Main | 83.お正月の過ごし方(2) »

Comments

従姉妹が3時過ぎには109行ったらしいんですが、
交換会楽しかったー!って言ってました(w
見知らぬ人と知り合いになるチャンスだとか。

Posted by: しゃけ | Friday, January 06, 2006 at 10:09 AM

明けまして おめでとうございます。
新年から熱い戦いを繰り広げて居られるようで

初売りは2日からですので私も並びましたよ
近所のデパートに
両手に持てるだけの福袋を下げて
デパート内を歩く姿は、お正月だけの見ものですね喫煙コーナーでは疲れた顔のお父さん達も
哀愁が漂っていてw

Posted by: Cの人 | Friday, January 06, 2006 at 10:45 AM

あけましてごめでとうでありまス。

初売りのアツい戦いを繰り広げてきたんですね~!
私は体力がナイのでバーゲンですらニガテだったりします。あの人混みだけで気分が・・・

福袋には何が入っていたんでしょうか。
いいものありましたか?(*´Д`)

Posted by: ケイ | Friday, January 06, 2006 at 12:27 PM

しゃけさん:
ぉぉぉー交換会っ!!そんな交流の仕方もあるんですね~。
でも109はもう、、イケナイ~ぅぅ。
   
Cの人さん:
元気な女性達と今ひとつなノリの男性たちの対比が面白かったですw
  
ケイさん:
普段は人ごみ避けるので、(暑いし)夏のバーゲンは行かないんですが、初売りは別だったりします。
プリケツの袋には、ジャケット、カットソー、スカート、パンツ、マフラーが入ってましたよ~ん。中でも3シーズン使えそうなジャケットが激しくお気に入りです。テヘヘ。
プリケツ母のブランド福袋(1万円)には、約45,000円のジャケットがっ、、他にもパンツ、セーター、ブローチと、、合計約9万円分、大当たりでした。

Posted by: プリケツ | Friday, January 06, 2006 at 01:13 PM

お目当ての福袋ゲッツおめーw

あちこちで福袋行列できてたね!w
私はあんまり買ったことないけど。

何か買ってみようかしら(´∀`)

Posted by: りんぜ | Saturday, January 07, 2006 at 01:24 AM

りんぜ:
自分の好きなブランドなら間違いなし!って感じで~w
夏のバーゲンの時もやってくれるといいのになぁ、と思ったり。。

Posted by: プリケツ | Saturday, January 07, 2006 at 09:11 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118098/7983624

Listed below are links to weblogs that reference 82.お正月の過ごし方(1):

« ☆83.お正月の過ごし方(2)(BlogPet) | Main | 83.お正月の過ごし方(2) »