« ☆73.涙の連鎖(BlogPet) | Main | 75.【FF】パティシエへの道 »

Saturday, December 10, 2005

74.1 栗最中詳細

プリケツです。
前回ご紹介した栗最中は、京菓庵 小ざくらや一清 さん
の「手作り 栗もなか」というお菓子です。
小ざくらや一清さんのWebページには栗もなかは紹介され
ていないみたいですが、先日名古屋駅(また出張カ!)で
購入しました。
皮とあんが別々に密閉されて入っていて、紹介したように、
食べる時に自分で最中を作るのです。
一箱に最中5個分の皮とあんのセットがふたつ入っていま
して、10個の栗最中を作ることができます。
写真ではよく見えませんが、あんこには栗が入っています。
出来上がった最中は一口サイズ。ホンモノの栗みたいで
かわいいです。
あんこも皮もできたて感を楽しめます。皮は、小さい分、
少し厚めですが、パリッとした歯ざわりは、自分で作らないと
味わえないだろうなぁと思います。

因みに、多めにあんこを詰めても、余るくらいに、あんこは
たーっぷり用意されていました。

お茶を用意して、まったりお話でもしながら、最中を作って
いただくと良い感じです。

|

« ☆73.涙の連鎖(BlogPet) | Main | 75.【FF】パティシエへの道 »

Comments

地元だったのねΣ(@д@
和菓子屋は行くことが少ないのよね
行くとしたら葛餅や季節のお茶請け買いに行くだけで
だって値段も高いし和菓子
季節の和菓子だと1つ800円とか、美味しいけど
少し敷居たかいかも

Posted by: Cの人 | Monday, December 12, 2005 at 10:10 AM

あんこを300%くらい圧縮して食べてみたいです。歌丸です。

子供の頃の夢(親父と良く語っていました。)は、
銀座WINSへ行って、競馬で勝ち、二人で虎屋の羊羹を
丸ごと一本頬りながら帰る。。。というものでした(w

Posted by: しゃけ | Monday, December 12, 2005 at 11:00 AM

名古屋!
実は今週末ちょっくら行って来るのですよ~。
見つけたら買ってきてお試ししてみたいであります(*´Д`)

Posted by: ケイ | Tuesday, December 13, 2005 at 08:49 AM

Cの人さん:
おお。地元ですかっ!美味しい名物がいっぱいでいいですね~。みそ味好きです。
和菓子はたま~に(笑)。ねりきりとか好きです。
    
しゃけさん:
なぜ歌丸?(笑点ネタとか??)
あんこ300%固めるとあずきアイスみたいになりそーですねぇ(笑)。
虎屋の羊羹!!(プリケツは羊羹苦手なので)栗入りのやつにして下さい!!(って自分が食べられる訳ではないっ)
   
ケイさん:
おぉ。行ってくるデスかッ!
ええっと、最中が販売されていた場所を念のため書いておきます(`・ω・´)。
プリケツが購入した時は、新幹線口へ向かって左手側。新幹線の改札ちょっと手前にあるお土産コーナーの、一番新幹線寄りのカウンター(地元の複数のお菓子屋さんが商品を置いている)にありましたよーん。普通のお土産菓子の棚ではなく、カウンターのショーケースにありました。
ぜひぜひ手作り体験してみてください(=´∇`=)

Posted by: プリケツ | Tuesday, December 13, 2005 at 09:19 AM

おう、詳細ありがとう~。
頑張って探して手作り体験してみますっ!

Posted by: ケイ | Tuesday, December 13, 2005 at 06:12 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/118098/7553386

Listed below are links to weblogs that reference 74.1 栗最中詳細:

« ☆73.涙の連鎖(BlogPet) | Main | 75.【FF】パティシエへの道 »